2017年1月10日火曜日

文化伝統行事

おたのしみ広場

日時 平成29年1月8日(日) 10時
場所 金山小学校体育館
共催 育成連合会

           育成会の役員さんがご挨拶と作業の説明をしました。


子ども会の親子と福大の学生さんが、公民館の「おたのしみ広場」 として、夜のキャンドルナイトの準備にペットボトルにセロハンを貼る作業を、寒い体育館でしてくれました。
 
底冷えを感じる中、子どもも親も学生さんも、和やかに、そして、
「おたのしみ広場」の意図をくんで楽しそうに作業をしてくれています。
 
 

どんど焼き&キャンドルナイト

日時 1月8日(日) 18時
場所 金山小学校校庭
主催 文化伝統行事推進委員会
共催 公民館

どんど焼きやぐらとキャンドルデザインが完成。学生の皆さんと記念撮影

キャンドルナイト開会式

表彰式を前にキャンドルを灯していきます。

最優秀賞・優秀賞・努力賞の皆さんに自治協
田中会長より賞状と記念品が贈られました。
 
今年の出来栄えはいかに・・・・絆・西暦・星そして虹?、準備の時に手伝ってくれた学生さんに、「虹に見えるかな、山に見えないかな」と問いかけたら、「心がきれいな人には虹に見えます、私は絶対に虹にしか見えません」との見事な返し。周りにいた地域の人や学生さん方から大喝采。
素晴らしい地域と学生との連携場面でした。

どんど焼き火入れ式

推進委員会の会長でもあります自治協の田中会長と、火入れを行う子ども会リーダーを指導している子ども育成会の稲田会長がご挨拶。



  各町内2名、総勢14名のリーダーさんが手にした松明で火入れを行いました。

 
立ち上る炎
 
 
無病息災・・・やぐらを囲んで振る舞いのぜんざい
ぶた汁・お神酒を手に、暖を取りながら煙を受けて
 


 小雨に濡れる校庭の残り火

 



公民館後記

今年のどんど焼きは、昨夜来の降雨にも係わらず、準備・火入れ・歓談の時と風も弱く天候に恵まれました。生憎終了間際に降り出した雨で閉会が早まったのは残念でしたが、盛会裏に終えられたのも役員・実行委員さん方の日頃からの“やる気”のたまものでしょう。ちなみに、雨煙る校庭で11時過ぎまで残り火の監視をしてくれていた“金山小学校あおぞらの会”のお父さん方に感謝します。

伝統行事が末永く継承されますことを祈念しております。ありがとうございました

 






0 件のコメント:

コメントを投稿