2017年6月13日火曜日

大学生がデザインする公民館講座

親子一泊キャンプ 事前研修

日時 6月10日(土) 10時
場所 金山公民館内施設
講師 福岡大学スポーツ科学部 築山 泰典 教授・川畑 和也 助手 他 学生6名

10時開催ですが、教授をはじめ学生スタッフは9時に集合、早速綿密な打ち合わせをされていました。


まず、講座の前に趣旨説明とご挨拶をさせていただきました。
 保護者の皆さま、参加されたからと地域活動にもとは言いません。お子さんとの触れ合いを、この活動を通して、地域活動へのご理解を深めて頂き、ともに、子ども達を見守れる環境づくりに協力して参りましょう。
そして、築山教授も「キャンプで子どもを見守る大人になろう」と、事前研修の趣旨・概要を説明して頂く。


学生スタッフの紹介


参加者が3班に別れてアイスブレイク
①ネーム決め②握手でテレパシー③ネームトス④言うこと一緒やること一緒 等
照れや恥ずかしさを払拭し、コミュニケーションづくりに素晴らしい、自己紹介ゲームでした。

そして、班別に課題解決型体験ゲームの始まり

エレクトリックフェンス・・紐を張った垣根を最初の人が飛び越え、次の人からチームで力を合わせて超えさせる。これは難易度の高いゲームでした。


魔法のじゅうたん・・全員が乗ったシートを乗ったまま裏返しにする

蜘蛛の巣?・・縦横に張り巡らされた大きさの違う紐に触れないように力を合わせて超える。ただし一度通った穴は他の人は通れない

星に願いを・・長いロープを使って全員で星型を作ります「公民館駐車場」

ナンバーフォーオール・・シートに番号が書かれた穴に、シートを傾けながらボールを順番に入れていく

研修が済んで各班ごとに振り返り

そして、講座の最後には築山教授が「まとめ」と「今後の流れ」をお話されて本日の研修が終了しました。みなさんお疲れさまでした。

お知らせ

小学校保護者の皆さま、学校の便りにて周知しておりますが、来る10月7日(土)~8日(日)の二日間、「親子一泊キャンプ」を小学校グラウンドで実施いたします。7月初旬には小学校を通して募集をする予定です。

是非、お子さんと一緒にご参加ください。なお、9月3日(日)10時から体育館において参加者の事前研修を実施する予定です。お待ちしております。




0 件のコメント:

コメントを投稿